古本絵本の専門店。もう一冊、絵本が余分に変える幸せ。

人と環境に優しい自然派クリーナーでクリーニング。清潔で安心な絵本をお届けします。

安心の絵本へのこだわり
4分で分かるこども古本店のクリーニングの動画
こども古本店総合案内

海外発送も承ります
状態ランクについて


こども古本バンク



PayPalが使えます
ホームこども古本店日記
こども古本店日記
こども古本店日記:128
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7
2014年09月28日

どうも、こんにちは!
店主の中島ひであきです。

今日はお恥ずかしい告白があります・・・。

実は、僕は・・・・
ディズニーの大ファンなのです!!

なんというか、男で「ディズニーファン」というのって、
なんだか恥ずかしいのですが。
これまで、細々とディズニーランドに通ったりしてましたが。
今日は、いつも楽しく接してくださるお客様に意を決して告白させて頂きます。

そして、これが証拠写真です。

パシャッ!!!



僕の大好きなキャラクターは「ピーターパン」!
”永遠の少年”は僕の夢ですね。
というか、僕は心がこどもなので、もはや夢ではないかもしれません(笑)

そんな永遠の少年(?)の僕にも、苦悩の出来事が・・・!

休憩時間に『ヒルナンデス』でディズニーランド特集をやっていたので、
急いで録画してみました。

後で再生してみると、
わーーー!びっくり!!!
映っていたのは、『徹子の部屋』だったーーーい!!

 

2014年09月25日



こんにちは!
店主の中島ひであきです。

五条川沿いのひっそりとしたところにたたずむ当オフィス。
そんなところにも、僕の絵本を聞きに来る子ども。
オフィスを見学しにくる人、お話をしにきてくれる人、
さまざまなお客様が来ます。

そんな大切なお客様へ、当店は美味しいお茶とお菓子でおもてなしします。
こちらの写真は、キッチンからお茶を運ぶための小さなワゴン。
美味しいお茶以外にも、意外なお友達からのおもてなしも・・・。
そう、からすのパンやさんと、
からすのパンやさんに登場するパンが美味しそうに並んでいます☆

ただ今、こども古本店オフィスを少しづつリニューアル中♪
効率重視だったディスプレイから、
”絵本の世界をリアルに”が次のオフィス作りのテーマです。
少しづつアップしていきますのでお楽しみに☆

2014年09月06日




こんにちは!店主の 中島ひであきです。
今日は豊山町縁日まつりで、紙芝居!
ぼくは絵本屋の仕事のかたわら、
地域の祭りや団体、保育園・大学さんから
紙芝居のご依頼を受けることもあります。

紙芝居をはじめる前、基本的にはすべて事前に練習し、
ある程度のプログラムを考えていきますが、
すべてプログラムどおりにいったことありません!!
(自慢になりませんけど)

いつも10話~15話くらいもっていき、
その場のこども達にあわせます。
この日は、とっっっても、元気のいいこども達が集まっていました。
その元気を活かすために、こども参加型の紙芝居を多めに演じ、
笑いとこども達の歓声が絶えない30分となりました☆

いやー、今日の紙芝居は楽しかった!
こども達に元気をもらい、明日からのこども古本店も頑張ります!


2014年08月01日




こんにちは! 毎日暑い日が続いておりますが,いかがお過ごしでしょうか?

なっちゃんこと私は、相も変わらず暇さえあれば図書館に足を運んでいます。
楽しそうに絵本を読んでいる子供たちを見ると、ふと自身の幼い頃を思い出し 懐かしい気持ちになります。

今回は幼い頃から私の心に残る絵本を紹介させていただきます。
タイトルは「番ねずみのヤカちゃん」
保育園の頃、先生やお友達と上手くコミュニケーションを取れなかった私に
母が贈ってくれた絵本が「番ネズミのヤカちゃん」でした。
ドドさんの家にすむ この絵本の主人公「ヤカちゃん」は当時の私と対照的な「声の大きすぎるネズミ」でした。
声が大きすぎるが故に家族から心配される毎日。
ドドさん一家にもその存在に気付かれ てしまいます。
しかしある日の晩、ヤカちゃんが大声を使ってドドさん一家に感謝される 出来事が起こります。
(詳しくは読んでみて下さいね^^)

初めて読み聞かせをしてもらった日の事を今でもはっきりと憶えています。
その後 私は少しづつではあるものの、先生やお友達とコミュニケーションを取れる ようになっていきました。
今となってはこの本を贈ってくれた母の気持ちをよく理解する ことができ、深く感謝しています。
皆さんも贈る相手のことを想って絵本を選び、プレゼントして みてはいかがでしょうか^^?
読んで下さり、ありがとうございました。

なっちゃんでした!

2014年07月14日

みなさん、こんにちは!
店主の中島ひであきです。

大学からの招待により。
名古屋芸術大学アートクリエイターコースにて特別講演をしてきました。
たくさんの学生さんたちに、紙芝居や絵本の実演、
紙芝居の演じ方講座を90分じっくりさせてもらいました。





僕の講座の内容より、アートクリエイターコースの生徒さんの真剣なまなざしとノリのよさが何よりも素晴らしかった!!
全員参加型の紙芝居では、みんながこどもになって大きな声でかけあったり、
笑いと笑顔が絶えないひとときとなった。
普段はおとなしそうな学生さんも、競うように元気な声を出してくれていたのが印象的です。









講演の最後には、将来のクリエイターの卵のみんなに、少し先輩の僕から、
目標のつかみ方、いきいきと夢を追うことの楽しさを伝えさせてもらいました。

「ここにいる皆さんが、何年後かにはクリエイターとして、
この社会で、この世界で、活躍してくれることを楽しみにしています」
という言葉で締めくくり、楽しい90分は終わりました。



今日は本当に楽しい一日でした。
またここで、講演会をやりたい!

名古屋芸術大学アートクリエイターコースの皆さん、
西村教授、サポートしてくれた鈴木さん、弘中さん、
本当にありがとーーー!

これからのご活躍を期待しています。
みなさんも、「おおきく、おおきく、おおきくなあれ!」

2014年07月01日




はじめまして。6月からこども古本店の一員となりました“なっちゃん”です。          
 
「魚が空を飛び、海におちた星はヒトデになる」            
幼い頃のわたしのせかいのほとんどすべては            
当時、夢中になって読んでいた絵本でつくられていました。          
 
そんな私にとって、こども古本店での毎日は            
とても楽しく、かつ、新しい本に出会える新鮮さと喜びで溢れています。      
     
働き始めてまもなく経ったころ、姉のおなかの中に新しい命が 宿っていることがわかりました。            
元気にうまれてきてくれることを祈りつつ、今からどんな絵本を            
プレゼントし、よみきかせてあげようか楽しみでしょうがありません!  
         
これからも、人のこころの中にずっと居続けてくれる様
そんな素敵な絵本を探しつづけたいと思います。            
読んでくださり、ありがとうございました。            
今後ともよろしくおねがいします^^            

なっちゃんでした!            

2014年06月30日




こんにちは! 6月からこども古本店の仲間になりました、いくみです。            
私の家はオフィスからなんと徒歩1分!            
いつものんびり歩いて出勤してます。
            
今、私がしている仕事は、皆さんへお届けする絵本を出荷することです。 
手元に届き喜んでもらえる事をいつも想像しながら梱包しています。            
たくさんの絵本に囲まれ、時々、絵本に心を奪われながら働いています。            
これから、絵本についていっぱい学んでいきたいと思います☆            

2014年04月10日



こんにちは!
店主の中島ひであきです。

春がやってきました。
こども古本店のオフィスの窓から外をみてみれば、一面の桜景色!
こども古本店は、桜の名所「五条川千本桜」に沿ってオフィスを構えています。

交通の便はよくありませんが、
その代わり、春になるとこの桜たちが出迎えてくれる、うれしい土地。
この景色が気に入って、ここにオフィスを構えた3年前を思い出しました。

さて、この時期は、オープンオフィス。
日頃のお客様への”ありがとう”の気持ちを込めて、
地域のお客様をお招きして 店主・中島英昭のおはなし会&お花見会
を催しています。




去年も遊びにきてくれた、まゆちゃん・めいちゃん姉妹。
めいちゃんは絵本が大好きで、
どんどんどんどん絵本の世界に引き寄せられて、
いつの間にかこんな間近に!!
こんなに絵本に熱心になってくれるなんて嬉しい☆
また来年も待ってるゼ!!

 

 

 

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7