こども古本バンク

どうぞの本棚

一冊の絵本で、たくさんの笑顔。

『どうぞのいす』という絵本はご存じでしょうか。

さまざまな動物たちが、いすに置いてある
美味しそうな食べ物を、「どうぞならばいただいていこう」と食べてしまいます。
でも、どうぶつたちは、すべて食べてしまわず、
持っていったものを代わりに置いていきます。
”思いやり”を次へ残していくのですね。

その”思いやり”は、めぐりめぐって、
思いがけない形で自分に返ってきます。
「どうぞ」に込められた思いやりが、
みんなを温かい気持ちにしてくれる、そんなお話ですね。

ひとりひとりの小さな思いやりが、みんなの大きな笑顔になる。
あなたの思いやりを、
どうか次のこども達に残してください。
「どうぞの本棚」は、
ひとつの絵本でたくさんの笑顔を生み出す本棚です。

こども古本バンクでは、絵本を無償支援しています。

「絵本が必要だけど、購入できるお金がない・・・。」

こども古本バンクの「どうぞの本棚」では、
こども達の未来のためにと絵本を必要とする人・団体様に
絵本を無償支援をしています。

こどもの笑顔は未来の力。
まだまだ小さな力だが、日本を、世界をよくする大きな力にもなり得ます。
私たちは、どんなこども達にも等しく絵本を手に取る機会をつくる
お手伝いができたら、と思います。

「どうぞの本棚」は現在以下の絵本支援先を募集しています

  • 絵本を必要とする児童養護施設
  • 令和2年7月豪雨の被災復興のため活用される団体様

上記に該当しない場合は今回の支援対象ではございません。(支援対象は定期的に更新されます)

絵本の無償支援の申し込みはこちら

ご相談の際には、「団体名」「どのような活動をされているか」「絵本をどのようにご活用いただけるか」
などをお話しいただけますと、ご相談がスムーズでございます。

受付
10:00 〜 17:00
※水曜日は休業日
LINEによるお問合せ
こども古本店 LINE公式アカウント
お電話によるお問合せ
0568-68-8662
フォームからお問合せ

ご留意事項

  • 「絵本支援募集先」に該当しない場合は今回の支援対象ではございません。(支援対象は定期的に更新されます)
  • こちらは、経済的理由などで絵本が購入できない方に向けた無償支援です。
  • 営利目的、個人的利用など、活用理由によっては支援させていただけない場合もあります。
  • ご用意している絵本には限りがございます。
  • 支援のご依頼が多い時期にはご希望に添えない場合がございます。ご了承ください。
  • 幼稚園・保育園・子育て支援団体など、絵本の補充・新規調達を目的とする場合、無償支援の対象外となる場合がございます。
    絵本の一括購入サポートサービス」をご用意していますので、そちらでご相談くだされば柔軟に対応させていただきます。
  • 大きな災害があった際には、緊急の絵本支援活動を行うため、被災地最優先とさせていただく場合がございます。

絵本の無償支援は、こんなところで役立てられています!

「あしたの本棚」一時休止のお知らせ
サービス内容リニューアルのため「あしたの本棚」は新規申し込みを現在休止しております。
リニューアルが完了しだい再開いたしますが、リニューアル内容や時期については公開しておりません。
ご了承ください。