活用事例

前の持ち主さまから大切に受け継がれた絵本。
丁寧にクリーニングして再生し、次の持ち主へとお送りするのは当店の使命です。

”あたらしくはないけど、あたたかい絵本”
その優しい価値観は、全国の親子さまだけでなく、
子育て関連の事業所、絵本を必要とする会社さまにも共感を頂いています。

こちらのページでは、こども古本店のリサイクル絵本が
さまざまな場所、店、人の間で活躍していることを紹介させて頂きます。

前の持ち主さまとの記憶を宿した絵本たちは、
さまざまな場所で、出会いと、新しい記憶をつくっています。

Vol.07名古屋市「無印良品名古屋名鉄百貨店」

2016年8月1日~8月7日(日)は、無印良品名古屋名鉄百貨店にて、こども古本店の特別展示が開催されました。無印良品名古屋名鉄百貨店は、JR名古屋駅から徒歩3分にある、名鉄百貨店メンズ館6階。
中部地方最大の大型旗艦店です。
そのオープンスペース「OPEN MUJI」にて開かれているこども古本店の特別展示の様子を、お写真にて公開します!

絵本と、無印良品さんのインテリアが奏でる優しい空間が広がります。
こども古本店の絵本を用いて、無印良品のインテリアアドバイザーさんがコーディネートしました。
奥側が、絵本の並べられた「部屋」。
手前側が、庭の空間を表現しているそうです。
この空間では、8月7日(日)に中島ひであきの読み聞かせライブが行われます。

無印良品さんの温かいインテリアの中に、絵本がキラリと輝きます。

8月1日(月)~8月7日(日)の1週間。
こども古本店の絵本再生や、こども古本店の取り組みを紹介したパネルを展示。
また、クリーニングされたばかりの300冊ほどの絵本が、このスペースで自由に閲覧することができます。

ゆったりと時間の流れる無印良品さんの店内の中で、お子さまと、大切な人と、優しい絵本の時間をお楽しみください。