古本絵本の専門店。リサイクル絵本で、もう一冊買える幸せ。

人と環境に優しい安全安心クリーナーでクリーニング。清潔で安全な絵本をお届けします。

安心の絵本へのこだわり
こども古本店総合案内

状態ランクについて


こども古本バンク

海外発送も承ります



PayPalが使えます
ホーム | 絵本/古本 > 昔話・名作おだんごぱん【状態C】
商品詳細

おだんごぱん【状態C】

販売価格: 650円 (税込)
[在庫数 1点限り]
定価: 1,296円
数量:
状態ランクについて
ロシア、というよりヨーロッパの最も代表的な民話です。
かまどからとびだしたおだんごぱんは、おじいさん、おばあさんや動物たちから、次つぎとうまく逃れてゆきますが……。

絵本の状態:カバーなし。全体的にきれいです。天に少々日焼け。表紙・裏表紙にわずかに薄いきず。

作:脇田和 
絵:瀬田貞二 
出版社:福音館書店

発行:1966年
その他の詳細
買取情報:絵本の買取もおまちしています
のぞき見。
(画像をクリックすると大きく見られます)
【店主のコメント】

「おだんごパン、なにそれ?」

と思いますが、丸〜いぱんがごろごろ転がってどうぶつたちに出会っていくおはなし。

いろんな動物に食べられそうになりますが、

「ぼくは天下のおだんごぱん。・・・おじいさんからもおばあさんからも逃げ出したのさ。お前なんかに捕まるかい」

と歌いながら元気に逃げ出します。

この繰り返しが、こどもたちにはウケるようです

歌い方や節は、読み手の自由。

楽しい読み方で、こどもを大喜びさせられます。


忙しいときはスピードアップで歌い、あるときはスローテンポで歌い。

とくにきまりのない変化があるから、何度もこどもを笑わせるおはなしになってくれるでしょう。


さてさて、うさぎやおおかみやくまからも逃れたおだんごぱん。

次に出会うはきつねさん。

おや?きつねさんは、ほかのどうぶつと違うぞ・・?
おだんごぱんのことをとても誉めてくれるし、「もう1度歌って」とお願いしてくれる。

さて、どうなるのか?

おだんごぱんのこの先は、絵本を読んでからのお楽しみ!

レビュー
0件のレビュー

Facebookでコメントしてみる